MENU

携帯電話 未払い料金は放置してれば時効になるのか?

携帯電話未払い時効001

 

携帯電話の未払い料金って放置すれば時効になるのか。携帯料金を払わず解約された後でも時効になれば新規契約できる?そもそも携帯電話代金の時効ってどうやるの?そんなあなたの携帯に関する疑問にお答えします。

 

携帯料金の未払いの時効期間は5年ですが、時間が過ぎるのを待っていれば勝手に時効になることはないですし、新規契約なんて夢の又夢。

 

ですが、携帯代は時効手続きでをすれば返済しなくて済みますし、ブラック期間中でも携帯やスマートフォンは入手できます。

 

私はドコモ、auでブラックリスト入りしてましたが、携帯ブラックでも大丈夫。

 

いまブラックだけど携帯やスマホを手に入れたいという人は、是非参考にして快適な携帯生活を♪

 

ウイズユー司法書士事務所
時効援用相談窓口

FD:0120-263-212

アヴァンス行政書士法人
消滅時効の援用
無料でお問合わせ

FD:0120-141-054

アヴァンス行政書士
法人で信用情報開示

FD:0120-159-028

アヴァンス行政書士法人

アヴァンス行政書士法人 信用情報開示プロモーション

 

携帯電話料金を滞納してから請求が止まる日まで

携帯電話未払い時効002

 

携帯電話の未払いを続けてから強制解約されるまでと、強制解約後の請求についてまずは書いてみます。

 

携帯利用料の引き落とし日が過ぎると、1週間程度で「お支払いのお願い」のハガキが送られてきます。ハガキを開くとコンビニなどで支払える振込用紙になるもので、内側に支払期日が記載されています。

 

支払期限は大体10日ぐらいですが週末にあたると多少前後します。支払い日までに振り込めば滞納にはならないみたい。

 

ハガキと同時に携帯キャリアからSMSや携帯のメールアドレスにEメールで催促されたり、携帯会社から未払い金があるという電話がかかってくることもあります。

 

クレジットカード払いだと、携帯会社からの請求前にクレカ会社からの請求がきますが、基本的な流れは同じです。

 

カード会社による支払いが止まった翌月には携帯会社への支払いが行われず、支払いを催促するハガキが郵送されています。

 

支払い日を過ぎても料金を不払いのまま放置すると、次の日から数日以内に回線が止まります。

 

この時に誰かが電話してくると、「現在お客様都合により・・・」なんてメッセージが流れるので、知ってる人には携帯料金未払いで止められたことがバレバレになってしまいます。私は友人から指摘されて恥ずかしい思いをさせられました。

 

そのまま利用料の不払いを続けると約3ヶ月でキャリア側から強制解約され使えなくなります。いまだと使用停止から解約されるまではwifiを使ってLINEやSkypeなんかは使えますけど、強制解約された後はただの重りにしかなりません。

 

強制解約された後も半年程度までは頻繁に請求がきますが、その後は半年に1度ぐらい請求が郵送されてきます。

 

払うかどうかも分からない客に、携帯会社も余計なお金はかけたくないんでしょうねw

 

結局、未払いの携帯料金を時効にするまで7年近く請求が止まることはありませんでした。

 



 

バカなことに私はdocomoとau、ツーカー(ソフトバンクがまだなかった時代なので)で携帯電話の未払いを繰り返してしまったんですよね。

 

当時は携帯の通話が止められてもブラックになる前に他社に駆け込めば契約できたのでつい・・・。

 

未払い金を時効にするまでは携帯各社から時折請求書や督促が届いてましたが、ずっと中身も見ないでゴミ箱に捨ててました。

 

請求を無視し続けた上に時効で携帯料金を支払わずに逃げてしまってホントごめんなさい。

 

ウイズユー司法書士事務所
時効援用相談窓口

FD:0120-263-212

アヴァンス行政書士法人
消滅時効の援用
無料でお問合わせ

FD:0120-141-054

アヴァンス行政書士
法人で信用情報開示

FD:0120-159-028

アヴァンス行政書士法人

アヴァンス行政書士法人 信用情報開示プロモーション

 

携帯料金の時効期間はいつから数えるのか?

携帯電話未払い時効003

 

携帯料金の時効期間は5年ですが、時効期間のスタートは最後に返済した月の次の月からになります。

 

これは口座やクレカの引き落とし日を元に考えるので、25日払いなら最終返済月の翌月26日が時効の開始日(起算日)と覚えておいてください。

 

携帯料金の時効の際には起算日から5年以上が経過していないといけません。

 

携帯料金の時効援用方法について

携帯電話未払い時効004

 

携帯料金を時効にするには時効援用の手続きが必要です。これは携帯会社に滞納している利用料を払わない意思を伝えなければいけません。

 

意思を伝えると言っても、携帯会社やショップに直接言いに行っちゃダメですよ。

 

時効にする際には時効援用通知書を書いて時効援用先に内容証明で送りましょう。

 

あなた自身で手続きすることも出来ますが、弁護士や司法書士に依頼して時効援用するのがオススメです。

 

時効期間が過ぎていることもきちんと確認してもらえる上、万が一時効援用に失敗した際もあなたに負担のかからない方法を提案してもらえます。

 

私は司法書士さんにお願いしましたが、親切丁寧な応対をしてもらえましたし、携帯会社以外の借り入れ先の時効期間もチェックしてもらった際に、2社ほどまだ時効が未成立なトコロがありました。

 

自分の中では確実に時効期間が過ぎてると思ってましたから、自分で手続きしたら確実に失敗してたでしょうね。

 

携帯料金の時効が失敗するケース

携帯電話未払い時効005

 

携帯料金の時効が失敗するケースで多いのが時効期間の中断です。

 

なんか未払い金があって返していないことを認めると時効が中断されて、時効期間がリセットされてしまうそう。

 

よくあるのが新規携帯を契約しようとショップや大型量販店に行って、未払い金があることを告げられて携帯をあきらめたことはありませんか?

 

そのときになんとか契約しようと「後で払います」とか「未払い分も今払うから契約させろ」なんて言ったりしてません?

 

お客様センターに不払い分を支払うから携帯を契約できないか質問しことはありませんか?

 

こうした行動は未払い料金があることを認めることになってしまうそう。

 

最近だと必需品のスマホや携帯を購入しようと頑張った結果、時効が中断されてしまうなんて悲しいですよね。

 

携帯電話を新規購入するには

携帯電話未払い時効006

 

携帯電話の新規購入をするのはかなり難しいと言えます。

 

携帯代の未払いをしていない携帯会社があれば、本体代を現金一括払いをすることで購入できることもあるようです。

 

なぜかというと本体を割賦購入すると審査が厳しくなり、携帯代未納でブラックだとはねられてしまうから。

 

信用情報に事故情報がある、いわゆるブラックリストに載っている人と分割払い契約をしてくれる親切な携帯会社なんてありません。

 

とはいえ契約前の事前審査の結果は携帯各社の事情にもよるので、確実に購入できるとは言えません。

 

過去に滞納したまま支払いから逃げた携帯会社には、あなたが未払いの返済があることが社内データに残っているので、あなたはブラックリスト扱いされています。

 

過去にトラブった会社とは契約するのはあきらめたほうがいいですね。

 

携帯電話を持ちたいときの最後の手段

携帯電話未払い時効007

 

新規契約は望めないが、どしても携帯電話を持ちたいという方にはプリペイド携帯や格安SIMという最後の手段があります。

 

プリペイド携帯はソフトバンクが扱ってますので、調べてみてはいかがでしょう。

 

最近だと通話料金を先払いするプリペイドSIMを購入して、SIMフリー携帯に挿せば通話もSNSも利用できます。

 

利用料が高めなのと買い換えが面倒なのがデメリットでしょうか。とはいえSIMフリー携帯は数多く販売されてますし、中古携帯ショップや知人の買い換えであまったスマートホンを利用も可能。SIMフリー化されていたら最新機種でも使えるのが魅力ですね。

 

もしクレジットカードがあるなら格安SIM会社と契約すれば安い通話料で使用できますし選択肢も多いです。

 

クレカを持てない方でも、楽天モバイルは銀行口座引き落としやデビットカードでの新規契約も出来るので、導入してみてもいいかもしれませんね。OCNモバイルも口座引き落としで契約できますが、カスタマーセンターに電話しなければいけないなど入手までに時間がかかってしまうのがちょっと不便ですね。

 

さらに楽天、OCNともに口座引き落としの場合は別料金で月100円程度かかります。

 

楽天モバイルなら楽天銀行で口座開設すれば、口座引き落とし以外にデビットカードでの利用もできるんで、もし持ってなければ口座開設からやってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

携帯電話未払い時効008

 

個人信用情報だけでなくドコモ・ソフトバンク・auなど各通信事業者は自社のデータベースにも過去の顧客情報を持っているため、過去の未払いが発覚すれば契約までおぼつかないでしょう。

 

さらに大手3社で滞納を繰り返したり、携帯利用料を未払いのまま踏み倒した悪質な利用者のデータは相互に情報提供をしているという話もあります。

 

格安SIMの登場で携帯環境は整えることは昔に比べて容易になりましたが、過去の借金を抱えたままだと返済を要求されるだけでなく、裁判に訴えられ生活が一変してしまうかもしれません。

 

時効援用をすれば、5年ほどはかかるとはいえ信用情報から異動情報も消え、ブラックリスト脱出できます。

 

将来マイホームのために住宅ローンを考えていたり、こんな面倒なことをせずに携帯・スマホを入手するためにも、ブラック脱出する方法として時効援用を考えてみてはいかがでしょう。

 

ちなみに私は自動車ローンが認められて家族でのクルマ旅行の夢が実現できました。時間はかかりましたが、ブラック経験者だからといって夢をあきらめてしまうのはもったいないと思いますよ。